つくたろうのブログ

ラブライブ!やポケモンなどが好きな大学生、つくたろうの気ままな雑記帳です。好きな物などのレビューもしていきます。

読まれている記事

【VCクリスタル】固定リセットで色違いのセレビィをゲット!

www.tsukutarou.net

こんにちは、つくたろうです。

今回はダークライ以来の、固定リセットによる色報告記事になります!

色違いのセレビィを捕まえました


今回捕まえた色違いポケモンは、セレビィです!

VC(バーチャルコンソール)のクリスタルで捕まえることのできる幻のポケモンですね。

VCクリスタルのソフトを購入して殿堂入りまで進めれば誰でもセレビィの厳選が可能なのと、厳選方法がシンプルな固定リセットなので、幻のポケモンの中では非常に厳選難易度が低いと言えます。
www.tsukutarou.net

VCクリスタルを安く買う方法は以下の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。
www.tsukutarou.net

セレビィとクリスタルについて

VCクリスタルが出るまでは自力での色厳選は困難を極めるポケモンでした。

クリスタルで「モバイルGBアダプタ」という装置を使って、期間限定配信の面倒な手続きをした上でようやく捕まえられるようになるという大変なポケモンでした。

しかも当時はセーブデータのバックアップに電池を使っていたので、仮にセレビィを厳選できる環境を整えても電池切れでセーブデータが飛んだら2度と厳選できなくなるシステムだったんですよね。それを防ぐためには通電しながら電池を交換し続けないといけなかったという、維持するだけで非常に気を使う環境でした。

また、VCでないクリスタルで捕まえたポケモンはそれ以降の世代に連れていけないので、せっかく色違いのセレビィを捕まえてもデータの維持が大変なクリスタルで保管し続けるしかないという。

もちろんここまでシビアな条件でも非VCのクリスタルで色違いセレビィの厳選環境を整えて、固定リセットの末に色違いセレビィを捕まえた猛者は存在します。

特に海外の色粘り勢の熱量は凄いですよね。そうそう簡単に手に入るはずない旧クリスタルでのセレビィの厳選環境を4画面も揃えて厳選してますからね。

あの熱量を見習ってこれからも厳選していきたいですね。

2画面体制で粘っていました

今回色違いを捕まえたセレビィですが、VCクリスタル2画面で色粘りをしていました。

VCクリスタルをダウンロードした3DSと2DSを計2台用意して、ひたすらリセット回数を稼いでいました。

ちなみにクリスタルでセレビィを捕まえるためには殿堂入りまで進める必要があるので、複数画面で粘る場合は各ロムとも殿堂入りまで進めるのが少々手間かもしれませんが、当たり前ですがロムを増やせば増やすほど厳選効率は上がります。

また、実際やれば分かるんですがセレビィの厳選は1回ごとに微妙に無駄な時間がかかるので、まともに厳選してるとイライラしてくる(笑)ため上げられる効率は上げておきたいんですよね。その意味では複数ロムはもはや必須とも言えます。

VCクリスタルを1ロム殿堂入りする時間よりも、複数ロムで粘ることにより節約できる時間の方が多い(し、普通にクリスタルのストーリーやるのも楽しい)ので、これからセレビィの色厳選をする方は是非複数ロムで粘ってみてください。
www.tsukutarou.net

リセット回数と色違いの出る確率

ひたすらに固定リセットを繰り返すことで捕まえた色違いのセレビィですが、かかったリセット回数は3080回でした。

VCクリスタルでの固定リセットで色違いセレビィの出る確率は1/8192なので、非常に早く出てきてくれました。

まぁダークライがアホみたいに沼ったことを考えるとまだまだお釣りが来てもいいぐらいなんですが…(笑)
www.tsukutarou.net

ちなみに1/8192で色違いの出るポケモンが試行回数3000回以内に光る確率は丁度3割ほどなので、きあいだまが外れるぐらいと考えるとなんだか割と簡単な気もしてきました。

でも「きあいだまが外れる」のと「絶対零度が当たる」のが同じ30%というのはなんだか変な気がします。

きあいだまってなんだかクソみたいに外れますからね。体感では命中5割とかですよアレ。自分はBWまでは対戦もやってたんですが、何度きあいだまを外して負けたことか。

でもきあいだまはロマンが詰まっているんですよね。だから人はきあいだまを撃つんです。

…何の話だ。

きあいだまはさておき、今やってるジラーチもこれぐらい早く来てくれると嬉しいですね。
www.tsukutarou.net

マスターボールに入れました


今回のセレビィは、特にこだわりもなかったのでマスターボールに入れました。(写真ではボール分からないですが…(笑))

せっかく出たのに捕まえられなかったら困りますからね。

色違いはとりあえずマスターボールに入れとけというのが僕の信条です。(誰も聞いてない)

光らせてみました

さて、この色違いセレビィを繰り出した時のエフェクトがこちら。

第2世代の光るエフェクトも綺麗でいいですね。

USUMに輸送しました

VCバージョンのポケットモンスターシリーズで捕まえたポケモンは、ポケムーバーを通してサンムーン・ウルトラサンムーンに連れて行くことができます。

さっさと連れて行きたかったので、さっそく輸送しました。繰り出した時のエフェクトはこんな感じです。

第7世代の光るエフェクトは相変わらず微妙ですね…(笑)

BW2のポケウッドで付けられる星のエフェクトみたいな感じです。

まぁ色違いであることに変わりはないので、大切にしたいと思います。

おわりに

今回は、VCクリスタルで捕まえた色違いセレビィの紹介でした。

まだまだ粘らないといけない幻のポケモンはわんさか残っているので、忙しいですが引き続き粘り続けて行きたいと思います。
www.tsukutarou.net

これからも色違い厳選についての記事を書いて行きたいと思いますので、また読んでもらえると嬉しいです!

ここまで読んでくれて、ありがとうございました!

2021/04/11 つくたろう


大学生ランキング

www.tsukutarou.net
www.tsukutarou.net