つくたろうのブログ

ラブライブ!やポケモンなどが好きな大学生、つくたろうの気ままな雑記帳です。好きな物などのレビューもしていきます。

「Lチキ 濃厚チーズ味」が美味しい!全力レビューしました!「旨塩味」との徹底比較も!

こんにちは、つくたろうです。

今回は、ブログに新しく開設した「グルメ」カテゴリの記事を書いていきたいと思います。

この記事でレビューしていくのは、コンビニエンスストア「LAWSON」で発売している「Lチキ」です!

普段は「旨塩味」「旨辛味」の2種類が販売されているLチキですが、定期的に新しい味が発売されます。

Lチキが大好きで、バイト終わりには必ずローソンでLチキを買う自分は、今回新発売された「濃厚チーズ味」を早速食べてきたので、「旨塩味」との比較も絡めつつ徹底的にレビューをしていきたいと思います!

Lチキ 濃厚チーズ味を食べてみた!

こちらが、その「Lチキ 濃厚チーズ味」。

値段は195円でした。

ちなみに2月2日までは10円引きの185円で買うことができますよ!

さて、この濃厚チーズ味を実際に食べた感想を書いていきたいと思います。

まず、「濃厚」というだけあって袋を開けると美味しそうなチーズの香りが漂います。

そして衣は少し「かため」かつ「厚め」でカラッと揚げられており、パリパリ・サクサクとした食感の好きな人にはたまらない仕上がりになっています。

かぶりついてみると、ひと口目から濃厚なチーズの香りとコクが口の中に広がります。とても良い。。。

ちなみにこのチキンは、チーズが衣の中に入っているので、チーズのとろける食感や味を チキンと一緒に楽しむことができます。
そのため、食べている間は終始濃厚なチーズの味わい。
しかし、意外にも後味はさっぱりとしており、非常に食べやすい印象を受けました。

チーズ味の製品は後味がくどい商品も多いんですが、このLチキはそうではないためかなり高評価ですね。

また、「衣がカラッとしているため油がそこまで多くなかった」というのも、食べやすいポイントの1つだったと思います。

総合的に見て非常に美味しかったと言えるでしょう。

旨塩味との比較!

常設メニューとして発売されている、「Lチキ 旨塩味」も同時に食べてきたので、「濃厚チーズ味」と徹底的に比較していきたいと思います!

サイズ

まず、サイズについて比較していきましょう。

常設メニューの「旨塩味」と比べ、新メニューの「濃厚チーズ味」の方が一回り大きいサイズとなっていました。

値段

次に、値段について比較していきましょう。

常設メニューの「旨塩味」の値段は160円、一方「濃厚チーズ味」の値段は195円。

サイズのこともあるのでしょうか、「濃厚チーズ味」の方が35円高い値段設定になっています。

こちらが、「旨塩味」。

「濃厚チーズ味」より、衣の色が少し濃いように思います。

また、「濃厚チーズ味」は衣がかため・厚めにカラッと揚げられている一方で、「旨塩味」は少し薄めで、よりジューシーな衣でした。

ひと口目の印象

「濃厚チーズ味」は先述の通り、ひと口目から濃厚なチーズの香りとコクが口の中に広がるため、「チーズ!」というファーストインプレッション。

一方で、「旨塩味」は口にするとまずほのかなハーブの香りから始まり、「チキン」の食感が強い印象でした。

ちなみに、よりすっきりとした印象を受けたのは、「旨塩味」の方でした。

「お肉」感

「濃厚チーズ味」は、チーズに重きを置いているぶん、より「お肉を食べている!」と感じたのは「旨塩味」の方でした。

もちろん、「濃厚チーズ味」もお肉の感じは損ねていない、絶妙なチーズ量のバランスだったと思います。

満足感

食べ終えた際の満足感は、「サイズが大きく、濃厚なチーズの入っている『濃厚チーズ味』」に軍配が上がります。

逆に、ライトに食べたい時は「旨塩味」を選択するのがよいと感じました。

おわりに

さて、「Lチキ 濃厚チーズ味」のレビュー・比較の記事でしたが、いかがでしたか?

「Lチキ 濃厚チーズ味」、個人的には大満足でした!皆さんにも是非食べていただきたい一品であると思いました。

最近はコンビニのホットスナックのレベルも非常に高くなっており、手軽に美味しいものを食べられる世の中になってきました。

自分は大学生ということもありほぼ毎日コンビニに行くので、また新しいLチキなどが発売されたらレビューしていきたいと思います!

_Lチキ_特大サイズ ぬいぐるみ エルチキンちゃん ローソン からあげクン 全長約43cm とり チキン TAITO 非売品 タグ付

ここまで読んでくれて、ありがとうございました!

2019/01/22 つくたろう


大学生ランキング